今週末のイベント! 6月24日(土)〜25日(日)

今週末のイベント! 6月24日(土)〜25日(日)

今週末に、東近江市で開催されるイベントをご紹介します!

24日(土)は、

 

奥永源寺 マウンテンバイクとスライスベースキャンプ モニターツアー

奥永源寺・杠葉尾町で活動している地域おこし協力隊の藤井 悠矢隊員が企画するツアーです。

  1. 茨川林道MTB(マウンテンバイク)モニターツアー

初心者を対象としたツアーです。MTBの基本的な乗り方や操作などレクチャーし、茨川までの片道10kmを安全な速度で走行します。

茨川廃村では集落内散歩で歴史と自然を感じてもらいます。走行後に軽食とドリンクを用意しています。

【日 時】6月24日(土)9:00~14:00 予定

【コース】杠葉尾町の空家(店舗兼住宅)から茨川までの林道 片道およそ10km

【定 員】最大6人(お子さま含む)

【参加費】レンタルバイクコース:3,500円

マイバイクコース  :2,000円

※小学生は高学年から参加可能。正保護者の同伴が必要

  1. スライスベースキャンプ(SBC)モニターツアー

杠葉尾町の空家(店舗兼住宅)と周辺の土地を利用して、テントの設営や焚き火ワークショップなど簡単なキャンプを体験してもらいます。

また、建物内ではアウトドアグッズを展示し、使用方法などをレクチャーします。軽食・ドリンク付です。

【日 時】6月25日(日) 10:00~15:00

【場 所】杠葉尾町の空家 ※店舗兼住宅 (東近江市杠葉尾町854)

【定 員】30人程度

【参加費】大人1,500円  子ども500円  奥永源寺在住者500円

【お問い合わせ】 藤井 悠矢さん 090-9867-4351

 

滋賀県平和祈念館 映画上映会

滋賀県平和祈念館では、毎月、平和や戦争をテーマにした「映画上映会」を開催しています。今回は「フェイトレスー運命ではなくー」を上映します。

舞台は第二次世界大戦末期の連合軍がドイツを追い詰める1944年、ハンガリー・ブタペスト。14歳のユダヤ少年ジュルカは、父親がナチスに召集されてしまったため、工場で働き始めた。しかし、ジュルカはじめ多くのユダヤ人少年たちは、やがてアウシュビッツへと運ばれてしまう。というストーリーです。

参加無料で申し込みもいりません。

【日時】6月25日(日曜日)13:30

【場所】滋賀県平和祈念館2階研修室(東近江市下中野町431番地)

【定員】80名(事前申込不要。開催当日に先着順で受付を行います。)

【お問い合わせ】

滋賀県平和祈念館 0749-46-0300

http://www.pref.shiga.lg.jp/heiwa/heiwamuseum/

 

ダンボールコンポスト講習会

五個荘地区まちづくり協議会は、生ごみから堆肥をつくるダンボールコンポストの講習会を開きます。参加は無料で参加者にはダンボールコンポストのプレゼントがあります。

また使わない堆肥を持ってくると、新しいコンポストと交換することも出来ます。

【日時】6月24日(土)10:00~11:30

【場所】五個荘コミュニティセンター(東近江市五個荘小幡町318)
【定員】先着60人

【お問い合わせ】

五個荘コミュニティセンター 0748-48-7303

 

救援衣料を世界へ、活かそう廃食油

各家庭の不用な衣料をアジア・アフリカ等の発展途上国へ届けようという取り組みです。

同時に地球環境を考えたエコプロジェクトへの協力として、各家庭等から出る廃食油の回収も行います。

物品は、受け取った人たちが気持ちよく、喜んで使ってらえるよう、下着や靴下・パジャマ・タオル・タオルケット・シーツなどは「新品」。毛布・ズボン・ジーンズ・Tシャツ・ポロシャツ・トレーナー・セーター・ブラウス・カーディガン・ジャンパー・オーバーコートなどは「洗濯」したシミや傷みのないもの。企業制服はブラウス・カーディガン・新品作業服に限ります。子供服は身長八十センチ以上で上下が分れているものです。必ずダンボール箱(一箱十キロ以内)に箱詰めして持参ください。
スーツやブレザーのジャケット・スカート・ワンピース・和服・ベビー服・ベビー用品・布団・手袋やマフラーなど小物類・くつ・かばん・雑貨・文具・食品など、受け付けないものもあるのでご注意ください。
救援衣料を届ける費用にするための義援金の受付と廃食油回収も行います。

【回収日時】 平成27年6月27日(土) 午前10時~午後1時まで (雨天決行)

【回収場所】 東近江市役所 愛東支所 駐車場 (東近江市妹町29番地)

 

救援衣料・救援金・廃食油回収について、詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

http://higashiomishi-shokokai.jp/wp-content/uploads/2f21a245bc55ad4a3ed4f52d96e51464.pdf

【お問い合わせ】

東近江市商工会:0749-45-5077

 

滋賀能楽文化を育てる会「能装束着付実演と能『安達原』」

湖国に能楽文化の新しい風を送る滋賀能楽文化を育てる会(出路敏秀会長)による能楽を楽しむ「能装束着付実演と能『安達原』」が開催されます。
昨年は会場600席が満席と大成功を飾り、今年もさらにスケールアップして、能面や囃子の解説、着付実演が披露されるほか、近江の麻織物を舞台背景に使うなど、地域産業と伝統文化の融合芸術を展開されます。
演目は、「陸奥の安達の原の黒塚に鬼こもれりと聞くはまことか」という平清盛の歌を元に安達原の鬼女伝説を舞台化した『安達原』。鬼の身と生まれた女の悲しみや、その内面の二面性が描かれていいます。

【日時】6月24日(土) 13:00開演(正午開場)

【場所】能登川コミュニティセンター(東近江市躰光寺町)
【料金】前売券1800円  当日2000円(全席自由)
【お問い合わせ】

滋賀能楽文化を育てる会 0748―42―0002

浦部好謡会 0749―42―2550

 

現代に生き続ける「近江商人の心」

第3回東近江市「五個荘庵」

「日本人の心」を体現した近江商人の教えを「近江商人学」ととらえ、全国に発信します。

現代に生き続ける「近江商人の心」とは何か。近江商人発祥の地にふさわしい講師の方々のご協力を得て、「近江商人学」を提案するシリーズ講座として実施します。

第3回目は、講師に丸紅経済研究所 美甘哲秀(みかもてつひで)所長をお招きして、近江商人に始まる丸紅株式会社のルーツから、商社ビジネスの今後の展望まで、現代に生きる近江商人のお話を伺います。

雑誌や評論では聞けない、経験談などもお楽しみに。座談会形式の講座を開催します。

 

近江商人も大切にした「チャレンジ精神」を近江商人発祥の地、東近江市五個荘近江商人屋敷で学んでみませんか。

【日 時】6月24日(土)14:00~16:00

【場 所】五個荘近江商人屋敷 外村宇兵衛邸(五個荘金堂町645)

【講 師】美甘 哲秀氏

【参加費】3000円(※施設入館料含む)

【定 員】30人(事前予約制 申込み先着順)

※申し込みは終了しています

http://www.higashiomi.net/event/10822.html

 

25日(日)は、

 

伊庭内湖外来魚駆除釣り大会

琵琶湖の生態系を脅かすブラックバスやブルーギルなどの外来魚を駆除し、固有の生き物や生態系を守り続けていくことの大切さを広く市民に啓発することを目的に開催します。
当日は、先着200人に釣り竿やエサを準備し、家族やグループでの参加も呼びかけています。
申込不要。

【日時】6月25日(日)9:00~13:30

【場所】能登川水車とカヌーランド(東近江市伊庭町)時間は午前9時半から午後1時半まで。

※ケガ防止のため、帽子と長袖を必ず着用してください。

※小学生以下は保護者が同伴が必要です。
【お問い合わせ】

伊庭の里湖づくり協議会 0748―24―5633

 

中路融人記念館「開館1周年記念ー所蔵作品展ー」

平成29年4月に、中路融人記念館がオープンして1年になるのを記念して昨年度の企画展「中路融人の世界」シリーズから、反響の大きかった作品や記念館初出展の素描を展示します。

今回入れ替わるのは、100号までの本画5点と素描作品6点です。

【会 期】後期:6月24日(土)~8月20日(日)

【時 間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】月曜日(祝日は開館)・祝日の翌日・年末年始
【場 所】中路融人記念館(東近江市五個荘竜田町583)

【入館料】大人300円 小中学生150円

【お問い合わせ】

中路融人記念館 0748-48-7101

https://e-omi-muse.com/nakajiyujin/index.html

 

Fujii イン・ヒュッテ JAZZコンサート

近江商人屋敷藤井彦四郎邸に展示されているピアノは大正時代の製作で国産のピアノとしては最も古い時代のものです。
このピアノを使って、プロアーティストとのコラボでJAZZコンサートを開催します。
藤井彦四郎邸の山小屋(洋館)にて蘇った大正時代の音色に包まれ、ゆったりと過ごす、ちょっとぜいたくな時間をお楽しみください。

■演奏者  大野綾子・竹田一彦

◆大野綾子
幼少のころよりクラシックピアノを習う。大学卒業後、就職と同時にジャズに出会い、ジャズピアノを藤井貞泰氏に師事。どんどん夢中になり、銀行を退職。2001年ごろより音楽活動を始める。現在まで、京都を中心に関西でさまざまなバンドやセッションに参加。多くのミュージシャンとの共演を重ねる。伝統を大切にしつつも、新しいものを貪欲に取り入れるべく、日々研鑽中。

◆竹田一彦
日本が誇るレジェンドギタリスト。昭和62年ごろから自身のグループで演奏。ハンク・ジョーンズ、ビル・エヴァンス、フィリー・ジョー・ジョーンズ、ケニー・ギャレット、また日野皓正ら、内外の多くのミュージシャンとも共演歴を持ち、日本のギタリストの間でのリスペクトは絶大。また伝説のフォーク・グループ”赤い鳥”をはじめとし、スタジオ・ミュージシャンとしての経歴でも有名。
美しいハーモニー、よく歌うソロ、軽妙なリズムは正にジャズの王道。

【日 時】6月25日(日)  1回目/13時開演 2回目/15時開演

【場 所】近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 山小屋()東近江市宮荘町681)

【入場料】入館料大人300円・こども100円 コンサートは無料です。

※席数に限りがございますのでお早めにご予約おねがいいたします。

【お問い合わせ】近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 0748-48-2602

http://www.higashiomi.net/event/11010.html

 

6月フリーマーケット開催

各日13店舗出店

日時:6月24日(土)・25日(日)

時間:9時30分~17時

場所:イベント広場特設サイト

一般財団法人愛の田園振興公社

〒527-0162 滋賀県東近江市妹町184-1 TEL.0749-46-1110 /

 

七夕企画 あなたの願いかなえます

2017七夕企画!!

「マーガレットステーションがお願いごとを1つだけかなえます」

募集期間:H29年6月17日(土)~7月7日(金)

設置場所:田園生活館内 田園ホール

お願いごと記入用紙にあなたのお願いごとをご記入いただき、応募箱に投函してください。

全てのご応募の中から、1つのお願いごとをマーガレットステーションが

かなえさせていただきます。

また、ご応募いただいた皆様の中から抽選で10名様に

Raptyのジェラート(シングルサイズペア)券もプレゼントさせていただきます。

ご応募お待ちしております。

6月フリーマーケット開催

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください