近江商人たちが書画に親しんだ東近江市。

近江商人たちが書画に親しんだ東近江市。

 

かつては近江商人たちが書画に親しんだ東近江市。

 

ここは東近江市の名誉市民でもある日本画家・中路融人さんの創作活動の原点にもなった地です。

そんな地に昨年「中路融人記念館」が誕生しました。

 

今年1周年を迎えた中路融人記念館では、

現在、「開館1周年記念ー所蔵作品展ー」が開催されています。

 

1周年をお祝いし、

昨年度開催した企画展「中路融人の世界」に出展された作品の中から、

人気の高かった作品や、未発表の素描作品などが紹介されています。

 

そして、この企画展にあわせて5月20日(土曜日)には、ギャラリートークが行われます。

お話をしてくださるのは、画塾の頃から数十年にわたり、

中路先生と親交のある日本画家・吉村年代さん。

長年のお付き合いで、

中路先生の作品もお人柄もよくご存知ですので、

新たな中路作品の魅力などが発見できるかもしれません。

参加は無料です。ぜひこの機会にご参加ください。

 

開館1周年記念 ー所蔵作品展ー ギャラリートーク

【日 時】5月20日(土) 13:30~14:30

【場 所】東近江市近江商人博物館・中路融人記念館

(東近江市五個荘竜田町583 てんびんの里文化学習センター内)

【参加費】無料

【入館料】大人300円、小中学生150円

 

開館1周年記念 ー所蔵作品展ー

【会   期】平成29年8月20日(日)まで

前期:6月11日(日)まで 後期:6月24日(土)~8月20日(日)

※前期と後期で一部作品の展示替えを行います。

(展示替えのため6月13日~23日は休室)

【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)

【 休館日 】月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日

【 入館料 】大人300円、小中学生150円

【お問い合わせ】近江商人博物館・中路融人記念館 0748-48-7101

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください