桃の味?! たてべの梨 たべて~♪

桃の味?! たてべの梨 たべて~♪

 

夏も終わりに近づき、秋の気配もちらほら感じる8月半ば。

 

東近江市建部堺町にある、たてべ大凧果樹生産組合の直売所では、

初秋の味覚 たてべ梨の販売が始まりました。

 

4戸の農家でつくるたてべ大凧果樹生産組合では

「筑水」「幸水」「豊水」「南水」の完熟梨を

それぞれの収穫時期に合わせて販売しています。

 

好きな人が多い果樹を、と、手探りのまま梨の栽培を始めたのが15年前。

 

彦根や愛東など梨作りの先

輩との違いを図ろうと、

定番の幸水や豊水より早く収穫できる「筑水」や、

つくりにくいといわれ出荷量も少ない「南水」という

周りにはあまりない品種の生産に取り組んだところ、

この2品種が評判となりました。

 

 

今や、朝から行列ができるほどの大人気!

8時ごろにはたくさんの人が並び、30分で売り切れることもあるとか。

今がピーク!人気の筑水はほのかに桃の味がするという梨で

8月後半くらいまでの販売ということです。

 

8月20日過ぎごろからは幸水、その後に豊水と続き、

梨の最高級ともいわれる南水は

9月半ばごろから販売が始まると見られています。

 

今年は春の低気候を引きずって1週間くらい花の咲く時期が遅れたため、

収穫も例年より1週間ほど遅くなったということですが、

大ぶりで甘さののったおいしい梨になっているということです。

 

みずみずしい秋の味覚 たてべ梨、ぜひたべて~☆

 

■たてべ梨

【販売場所】東近江市建部堺町(滋賀学園高校野球グラウンド前)

【販売時間】9:00~ ※ただし駐車場が満車になり次第開店

【お問い合わせ】たてべ大凧果樹生産組合  0748-25-5936

Facebook  https://www.facebook.com/tatebenasi/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください